· 

イベント情報:「おやぽーと in 由比ガ浜

 

■ おやぽーと、とは

おやぽーとは親のPort(港)になる。親のサポートをします。

 

- 主旨 -

1.病児・障害児の親が子どもから離れて自分の時間をもつサポート

2.病児・障害児と健常児のタッチポイントつくり

3.きょうだい児が親を独占する時間をもつサポート

※きょうだい児とは、きょうだいの中に障がい児がいる子どものこと。

4.パラスポーツ体験などアクティビティを通して、不可能を可能にする成功体験をする

 

- 内容 -

親御さんはデートや買い物、日ごろなかなかゆっくりとる事のできない兄弟児とゆっくり時間を過ごすなど、普段できない時間を過ごしてもらうために、病児・障害児を我々がボランティアスタッフと協力して、子どもはパラスポーツ体験やアートセラピーなどを楽しみながら預ります。

 

 

■ イベント内容

病児・障害児がボランティアスタッフと一緒にビーチに落ちている宝物(貝殻やシーグラス、一見ゴミでも子どもにとったら宝物になる可能性も!)を探します。拾ってきた宝物を使用して、工作をするワークショップを海の家で実施。

実施中、親御さんは自由時間を楽しんでください♪

 

 

 

■ 実施日時

2019年7月31日 14:00-16:00 (受付開始 13:30-)

 

 

■ 場所

鎌倉由比ガ浜海岸 海の家パパイヤ   

 

江ノ島電鉄線「長谷駅」もしくは「由比ガ浜駅」下車徒歩5分

お車でお越しの方は、こちらのパーキング情報をご覧ください。

http://papaya.sunnyday.jp/access/index.html

 

 

■ 参加対象

病児・障害児(小・中・高校生) 8名

※医療的ケアがあるお子さまは、医療的ケアができるスタッフがいないため、親御さんもイベント中一緒にご参加くださいますようよろしくお願いします。また、お子さまの参加料金とは別途、大人料金の海の家利用料(1500円)を頂戴します。

親御さんが最大限、海での時間を楽しめるようにボランティアスタッフがサポート致します!

 

 

■ 参加料金

1名 1500円

※海の家利用料、保険料、その他込み

(当日受付にて徴収いたします)

※参加料を無料にするために、クラウドファンディングがんばります!!

 

 

■ 持ち物

・飲み物(お子さまが飲めるものをお願いします)

・タオル

・着替え(海には入りませんが念のため)

・サンダル(靴でも大丈夫ですが、気になる方はご持参ください)

・お子さまが落ち着くモノ

 

 

■ お申込み方法

下記のGoogleフォームをお送りください。

※先着順とさせていただきます。

▼Googleフォーム

https://forms.gle/LgQK184KMxS7jisc9

 

 

■ 問い合せ先

D-SHiPS32 

info.dships32@gmail.com (担当 加藤)

 

 

■ 共同主催

NPO法人D-SHiPS32 http://dships32.com/ NPO法人 アイセック http://www.aiesec.jp/

(一橋大学委員会 Lacisa)